提携サイト

スポンサーリンク

© 2017 NAGOYAPRESS nagoyapress.com 

栄キタ(栄・久屋大通)

街並み案内

中京圏最大の繁華街栄。テレビ塔や久屋大通公園など魅力的な施設が立ち並ぶ。瀬戸線、東山線、名城線が乗り入れる栄・栄町の乗降客数は299015人(2010)

しかし近年名駅の再開発などにより中心地が名駅に移動しており、今後、栄ならではの特徴を活かした活性化が課題。

記事一覧

(提携)【アーバンウォッチング】サカエチカリニューアル工事 「クリスタル広場」噴水オブジェがついに解体! 2018.1.20

January 20, 2018

サカエチカの大規模リニューアル計画に伴い、2016年10月にクリスタルオブジェが撤去された後も、噴水と展示スペースが残されていた「クリスタル広場」の噴水がついに解体されることとなりました。跡地はレストスペースとなり、憩いの広場としての機能は引き続き維持されることになります。クリスタルオブジェ撤去前の様子はこちら。リニューアル後のクリスタル広場を含め、サカエチカ全体のリニューアル計画についてはこちらもご覧ください。

【画像は© 2013 アーバンウォッチング!  machicarrot.com.の提供です】

【当サイト独自の記事ではありません。ご了承下さい。】

(提携)【Pon-Po】【栄】『フランス食堂enso錦』の名物コース!enso肉宴会コースを堪能!

December 17, 2017

師走の12月といったらクリスマスに加えて忘年会シーズンでもありますよね。この時期はお店で美味しいお酒と美味しい料理に酔い痴れる機会が多いのではないですかね。

話は変わりますが 名古屋・栄の歓楽街の1つである錦で 桜通と錦通の間の本町通沿いに 肉料理をはじめリーズナブルに堪能できるビストロ料理のお店『フランス食堂enso錦』があります。

【画像はCopyright © 2017 Pon-Po(ポンポ)の提供です】

【当サイト独自の記事ではありません。ご了承下さい。】

(提携)【Pon-Po】オアシス21のシンボル「水の宇宙船」がクリスマス仕様に!

December 07, 2017

名古屋市の中心部・栄ながらも東区東桜1丁目に位置する栄の複合施設「オアシス21」へ足を運ばれた方はご存知かと思いますが その「オアシス21」にはシンボルとして楕円の形をして地上14mに浮かぶガラスの大屋根「水の宇宙船」が設けられています。

【画像はCopyright © 2017 Pon-Po(ポンポ).の提供です】

【当サイト独自の記事ではありません。ご了承下さい。】

(提携)【アーバンウォッチング】「サカエチカ」リニューアル工事  北通路東山線連絡口の斜行エレベーターが着工! 2017.11.19

November 21, 2017

栄地下センター株式会社(現:サカエチカマチ株式会社)の設立50周年の節目となる、2019年の完成を目指して、2017年6月より「サカエチカ」のリニューアル工事が始まりました。サカエチカの中心部に位置するクリスタル広場や東西・北通路に続いて、東山線の連絡口付近でも工事が始まりました。

​【画像は© 2013 アーバンウォッチング!  machicarrot.com.の提供です】

【当サイト独自の記事ではありません。ご了承下さい。】

【名古屋のこれからを考える】栄と名駅の両方を活性化させるためには?市「久屋大通のあり方(案)」発表

June 12, 2017

名古屋市は栄地区活性化に向けて「久屋大通のあり方(案)」を発表した。名古屋の街は1612年に現在の愛知県清洲市から移転したことにより誕生した街だ。明治維新後は全国6大都市の1つとして発展していたが、1923年(大正12年)の関東大震災により東京から多くの人が移住したことや、近代化に伴う重工業の発展により人口が爆発的に増加し、大正14年には人口が京都を上回り、現在では日本三大都市圏の1つになっている。

【名古屋のこれからを考える】進む名駅再開発-栄地区どう対抗するか?

February 06, 2017

1999年のセントラルタワーの開業により名古屋駅周辺(以下名駅)は大きく変わり、更に近年では2027をリニア開通に向けて、大名古屋ビルヂング、jpタワー、jrゲートタワー、笹島地区の再開発などにより超高層ビルの建設ラッシュ、再開発ラッシュになっている。一方中京圏最大の繁華街である栄地区は名駅周辺の再開発により人の流れが栄ではなく名駅に集まってしまうのではないかと危惧されている。

Please reload