提携サイト

スポンサーリンク

© 2017 NAGOYAPRESS nagoyapress.com 

September 13, 2017

名古屋には観光地がない、つまらない街だと言われている。

確かに観光地の数は他の地域に比べ圧倒的に少ない。

まともな観光地といえば名古屋城くらいしか有名な観光地はないだろう。

しかしそんな名古屋でも、有名でない観光地なら沢山ある。その1つとして名護野、四間道(しけみち)の街並みだ。以前当ブログでも紹介したように、名護野、四間道界隈は空襲の被害が比較的少なく古くからの家が多く立ち並んでいる。

四間道は慶長15年(1610年)に名古屋城築城と共に始まった清須越しにともなって商人達がこの地に住み着いて作られた商人の城下町として始まり、最初の「名古屋」の街の誕生となった。Wikipedia四間道より

まさに名古屋の街の起源と言える場所なのだ。

四間道(しけみち)という変わった地名の由来は

尾張藩4代藩主徳川吉通は、堀川沿いにある商家の焼失を避けるために、中橋から五条橋までの道幅を4間(約7メートル)に拡張したのが始まりである[2]。Wikipedia四間道より

四間道には古...

Please reload