記事一覧

February 28, 2017

1999年のセントラルタワーの開業により名古屋駅周辺(以下名駅)は大きく変わり、更に近年では2027をリニア開通に向けて、大名古屋ビルヂング、jpタワー、jrゲートタワー、笹島地区の再開発などにより超高層ビルの建設ラッシュ、再開発ラッシュになっている。一方中京圏最大の繁華街である栄地区は名駅周辺の再開発により人の流れが栄ではなく名駅に集まってしまうのではないかと危惧されている。

栄がこれからも中京圏最大の繁華街であり続ける為には、名駅の真似をして高層ビルの計画を誘致しても意味がない。そんな中で名駅にはなく栄にしかない物とはなんだろうか...