建築・リノベーション

(提携)【アーバンウォッチング】サカエチカリニューアル工事 「クリスタル広場」噴水オブジェがついに解体! 2018.1.20

January 20, 2018

サカエチカの大規模リニューアル計画に伴い、2016年10月にクリスタルオブジェが撤去された後も、噴水と展示スペースが残されていた「クリスタル広場」の噴水がついに解体されることとなりました。跡地はレストスペースとなり、憩いの広場としての機能は引き続き維持されることになります。クリスタルオブジェ撤去前の様子はこちら。リニューアル後のクリスタル広場を含め、サカエチカ全体のリニューアル計画についてはこちらもご覧ください。

【画像は© 2013 アーバンウォッチング!  machicarrot.com.の提供です】

【当サイト独自の記事ではありません。ご了承下さい。】

【独自】なぜ松山はコンパクトシティといわれるのか?-公共交通先進都市松山について考えてみた

January 20, 2018

名古屋から鉄道で約600キロ、四国一の人口を有する愛媛県松山市。

そんな松山市が1月12・13日にLRTサミット2017が開催されるなど、日本のコンパクトシティの先進例として今注目を集めている。

 

松山市が日本有数のコンパクトシティで魅力的な都市であると言われているという所以はどこにあるのだろうか?今回、松山に行ってきたので気づいたことを簡単にレポートにまとめてみた。

(提携)【アーバンウォッチング】「サカエチカ」でリニューアル工事が加速! 東山線連絡口・北通路の壁・床タイル・天井板の改修 2017.12.17

December 18, 2017

栄地下センター株式会社(現:サカエチカマチ株式会社)の設立50周年の節目となる、2019年の完成を目指して、2017年6月より「サカエチカ」のリニューアル工事が始まりました。サカエチカの中心部に位置するクリスタル広場や東西・北通路に続いて、東山線の連絡口付近でも工事が本格化しています。

【画像は© 2013 アーバンウォッチング!  machicarrot.com.の提供です】

【当サイト独自の記事ではありません。ご了承下さい。】

(提携)【アーバンウォッチング】【改修着工前】四間道にある長屋の見学会に参加してきました

December 15, 2017

四間道(しけみち)沿いに立地し、四間道エリアの風格ある景観の一部を形成していた長屋の一部が、住まわれていた方の退去により取り壊しの危機に直面しました。そこで価値ある景観を後世のために保全すべく、地元住民が中心となりクラウドファンディングによる改修費用を募った上で、入居希望の方のための新たな住居へリノベーションするというプロジェクトが立ちあがり、目標額は無事達成となりました。2017年12月11日より解体工事が始まるということで、その直前に実施された見学会に参加してきました。

【画像は© 2013 アーバンウォッチング!  machicarrot.com.の提供です】

【当サイト独自の記事ではありません。ご了承下さい。】

(提携)【アーバンウォッチング】円頓寺界隈への新規出店が加速!空き店舗を「那古野ハウス」に & お一人様も歓迎!カフェ併設の「円道寺横丁」へ行く ほか

December 09, 2017

店舗付き事務所ビルの建設計画が出ていました。プライムセントラル・なごや小(旧那古野小)のすぐ近く。同商店街のアーケード内には、他にも空き店舗を解体して事務所の入る建物が完成しており、オフィス需要の高まる名駅至近の立地を生かした傾向と言えます。

【画像は© 2013 アーバンウォッチング!  machicarrot.com.の提供です】

【当サイト独自の記事ではありません。ご了承下さい。】

続き

(提携)【Pon-Po】【名古屋駅】『名鉄イン名古屋駅新幹線口』は名鉄イン最大規模の上質空間を誇るホテルです!

December 15, 2017

新幹線側になる名古屋駅太閤口界隈を歩いていると 全国各地からビジネスやレジャーなどで来られた方のニーズを効かせるようにか 昔からあるホテルやここ最近にオープンしたホテルが立っていますが その中で 名古屋駅新幹線改札口から徒歩4分で太閤口北寄りの交差点から西へ歩いたところに名古屋鉄道のグループ会社である名鉄インが運営するホテル 『名鉄イン名古屋駅新幹線口』があります。

【画像はCopyright © 2017 Pon-Po(ポンポ)の提供です】

【当サイト独自の記事ではありません。ご了承下さい。】

(提携)【Pon-Po】オアシス21のシンボル「水の宇宙船」がクリスマス仕様に!

December 07, 2017

名古屋市の中心部・栄ながらも東区東桜1丁目に位置する栄の複合施設「オアシス21」へ足を運ばれた方はご存知かと思いますが その「オアシス21」にはシンボルとして楕円の形をして地上14mに浮かぶガラスの大屋根「水の宇宙船」が設けられています。

【画像はCopyright © 2017 Pon-Po(ポンポ).の提供です】

【当サイト独自の記事ではありません。ご了承下さい。】

(提携)【アーバンウォッチング】サカエチカに続いて「森の地下街」もリニューアルへ!もちの木広場付近中心に 2017.11.26

December 06, 2017

名鉄栄町駅の改札口に直結する「森の地下街」の一部エリアにて、2017年10月よりリニューアル工事が始まりました。改札口と久屋大通公園を結ぶ「もちの木広場」周辺を中心に、約3億円をかけて天井板や案内サインなどのリニューアルが行われます。2020年度までの完成を目指す久屋大通公園の再整備計画に合わせたもので、他にも近隣の地下街では「サカエチカ」のリニューアル(総事業費34億円)が既に始まっているほか、2014~2015年度に大規模リニューアルを終えた「セントラルパーク」でも、公園の再整備が完了する2020年度にテナントの入れ替えが検討されるなど、栄地区一帯で再開発の機運が高まっています。

【画像は© 2013 アーバンウォッチング!  machicarrot.com.の提供です】

【当サイト独自の記事ではありません。ご了承下さい。】

(提携)【アーバンウォッチング】「サカエチカ」リニューアル工事  北通路東山線連絡口の斜行エレベーターが着工! 2017.11.19

November 21, 2017

栄地下センター株式会社(現:サカエチカマチ株式会社)の設立50周年の節目となる、2019年の完成を目指して、2017年6月より「サカエチカ」のリニューアル工事が始まりました。サカエチカの中心部に位置するクリスタル広場や東西・北通路に続いて、東山線の連絡口付近でも工事が始まりました。

​【画像は© 2013 アーバンウォッチング!  machicarrot.com.の提供です】

【当サイト独自の記事ではありません。ご了承下さい。】

【独自】ファーストキャビンTKP名古屋駅宿泊記

November 21, 2017

ファーストキャビンTKP名古屋駅は名古屋市中村区則武にある、新形態の簡易宿泊施設です。

 

今年9月に開業し、ファーストキャビンとしては東海地区初進出です。

 

もともと旧河合塾校舎を会議室運営会社TKPが会議室として運営しており、その会議室をTKPがリノベーションして事業転換したものがファーストキャビンTKP名古屋です。

1 / 2

Please reload

© 2017 NAGOYAPRESS nagoyapress.com