提携サイト

スポンサーリンク

© 2017 NAGOYAPRESS nagoyapress.com 

NAGOYAPRESS選書とは

名古屋をはじめとした中京圏に関する本や、都市計画、まちづくり、地域活性に関する本を選書しました。2027年のリニア開通まで10年を切った今、中京圏には未だに数々の課題が残っています。そのような課題を1つ1つ解決していき、より良いまちづくりをしていくために最も必要な力は、行政、企業ではなく、我々市民の力ではないでしょうか?

市民も市民でない人も。まちづくりに関心がある人も、関心がない人も。名古屋のことやまちづくりのことを知るために大切な本を選書しました。

名古屋圏の都市地理学

人文地理学者の林 上(中部大学人文学部教授)による著書。名古屋…

ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか

ドイツ在住のジャーナリスト、高松 平蔵による著書。著者が移住した…

路面電車ルネッサンス

第29回交通図書賞受賞​作品。

関西大学経済学部教授(執筆当時は日本銀行に勤務) 宇都宮 浄人による著書

戦後のモーターリゼーションによる路面電…

download.jpg

町の未来をこの手でつくる

高齢化、郊外型モールの進出、都市部への人口集中。それに伴う地方都市の衰退。

人口わずか3万人の岩手県紫波町もそのような…